なんとなくマンガ紹介

ぐーたら日記

がらくた小屋
掲示板
音楽のページ
競馬データベース
漫画のページ


2004 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2005 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 11 |
2006 | 01 |
人気blogランキング
 | 

2005-01-29-Sat“中国でも大人気”の証?

デスノート」で遊ぶ子供

http://www.sankei.co.jp/news/050128/kok022.htm

中国で「死のノート」に賛否両論 日本漫画が発火点

 中国遼寧省瀋陽市の小中学生らの間で、名前を書くだけで相手をのろい殺せるという「死のノート」を描いた日本漫画の影響を受けた遊びが流行、これを規制すべきかどうかで論争が起きている。

 週刊少年ジャンプ集英社)の連載漫画デスノート」に登場する同名のノートによく似た商品を瀋陽の文具店が販売、子供たちが買い求める風景を地元紙が報じたことが議論のきっかけだ。

 地元紙、遼瀋晩報などによると、ノートは数ページおきに「最初に死因を、後から名前を書けば相手は40秒後に死ぬ」などと、のろいのかけ方が書かれた黒いページが現れる。黒色の表紙には中国語デスノート意味する「死亡筆記」の文字が印刷されている。

 地元中学生の一人は「多くの仲間はデスノートを持っている。勉強に疲れた時は、嫌いな先生の名前などを書いて遊んでいるんだ」と話した。

 遼瀋晩報は「ノート邪悪な心を植え付ける毒薬」と批判。しかし、インターネットの書き込みでは「そうして過剰反応するから中国には斬新な感覚が育たないのだ」などの声が続出、主要紙の中国青年報も「デスノートたたきは適切か」と画一的な批判に疑問を投げ掛けた。(共同)

(01/28 08:08)

 過剰反応~の件には同意。しかし昨年のサッカーアジアカップであれだけ日本バッシングしておきながら、日本マンガは大人気ですかそうですか。

 | 
2004 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2005 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 11 |
2006 | 01 |

人気blogランキング