なんとなくマンガ紹介

ぐーたら日記

がらくた小屋
掲示板
音楽のページ
競馬データベース
漫画のページ


2004 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2005 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 11 |
2006 | 01 |
人気blogランキング
 | 

2004-11-22-Mon11/22付 私的マンガランキング

  1. 宮下英樹「センゴク」
    センゴク(1) (ヤンマガKCスペシャル)

    センゴク(1) (ヤンマガKCスペシャル)

    センゴク(2) (ヤンマガKCスペシャル)

    センゴク(2) (ヤンマガKCスペシャル)

  2. こいずみまりねこまんが」
    ねこまんが (2)

    ねこまんが (2)

  3. 永野護「PROMENADE」
  4. 水口幸広カオスだもんね
    カオスだもんね! (12) (Hyper report comic)

    カオスだもんね! (12) (Hyper report comic)

  5. 村枝賢一「RED」
    Red 17 (アッパーズKC)

    Red 17 (アッパーズKC)

  6. 大場つぐみ小畑健DEATH NOTE
    DEATH NOTE (4) (ジャンプ・コミックス)

    DEATH NOTE (4) (ジャンプ・コミックス)

  7. 堂高しげる「全日本妹選手権
    全日本妹選手権!! 7 (アッパーズKC)

    全日本妹選手権!! 7 (アッパーズKC)

  8. 畑健二郎「ハヤテのごとく!
  9. 藤木俊こわしや我聞
    こわしや我聞 3 (少年サンデーコミックス)

    こわしや我聞 3 (少年サンデーコミックス)

  10. 福地翼「うえきの法則
    うえきの法則 15 (15) (少年サンデーコミックス)

    うえきの法則 15 (15) (少年サンデーコミックス)

  11. 坂田信弘・万乗大智「DAN DOH!!ネクストジェネレーション」
    Dan Doh!!ネクストジェネレーション 3 (少年サンデーコミックス)

    Dan Doh!!ネクストジェネレーション 3 (少年サンデーコミックス)


 1がなんといっても最近で一番のヒット(わたし的に)

 2はバラエティに富んだ内容。食べ物ネタ多し。3はこれで単行本作業に移るのかな?にしても新刊ではなく2巻新バージョンが先とは・・・4は週アス毎週読んでるけどまとめ読みできて楽しい。5は雑誌が終わってもヤンマガに移って完結までやるらしい。6はジャンプを読んだり読まなかったりなので連載とコミックスの間が気になる。7はアッパーズ休刊の戦犯記念(笑)8は三千院家(4人と1匹)というヒエラルキーの頂点に立つのはマリア(たぶん)

 9.10.11は順不同。全てサンデーで読んだ(というか部屋にサンデーがある・・・)内容だが、おまけマンガが面白かった。特別な理由なしでサンデー漫画入れるとランキングの大半を占めてしまうからなあ・・・

2004-11-07-Sun11/7付 私的マンガランキング

  1. 大場つぐみ小畑健DEATH NOTE
  2. 荒木飛呂彦「スティールボールラン」
  3. 和月伸宏武装錬金
  4. 八木教広「CLAYMORE」
  5. 藤田和日郎からくりサーカス
  6. 松江名俊史上最強の弟子ケンイチ
  7. 畑健二郎「ハヤテのごとく!
  8. 竹田エリ「メリーちゃんと羊」
  9. 大島司ステイゴールド
  10. 影崎由那かりん

 徐々にジャンプ系に侵食されつつある・・・

 1から3はコミックスで初見だったものが多いので上位。やはり「DEATH NOTE」は買ってすぐに繰り返し読んでしまう。4は早く続きが読みたい。5は陰鬱な話から久々にナルミグループの面々が元気に動き回る展開。6は別冊のしぐれ師匠の外伝が面白かった。7はほぼ読みきり時の設定を消化。サンデー巻末の作者コメントも面白い。8は安定期、9は既に打ち切り。10はコミックスポケットティッシュがついていたのは面白かった。内容はなんというか・・・主人公の独りよがりが激しすぎてついていくのがちょっと大変。

 | 
2004 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2005 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 11 |
2006 | 01 |

人気blogランキング