なんとなくマンガ紹介

ぐーたら日記

がらくた小屋
掲示板
音楽のページ
競馬データベース
漫画のページ


2004 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2005 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 11 |
2006 | 01 |
人気blogランキング

2006-01-29-Sun

書店にて

蒼天航路」最終巻の帯に「曹孟徳」と書かれていた。このマンガは確か名前+字をフル表示していたと思うのだが…途中で間違いに気づいて素知らぬ顔で訂正したのかな?

2005-11-27-Sun11/27付 私的マンガランキング

 半年以上放置してこの結果。我ながら「もえよん」に毒されすぎ(笑)

 3~18はほぼ順不同

  1. 東雲水生「ちびもの」
    • 1巻購入後毎日読んでる。
  2. 畑健二郎ハヤテのごとく!」
  3. OYSTER男爵校長
  4. 御形屋はるかぽてまよ
    • ぽてがちゃんと喋れるようになるのはいつのことだろう?
  5. 甲斐谷忍「LIAR GAME」
    • 最初のエピソードは心理戦、二番目のエピソードは裏工作に終始。
  6. 金成陽三郎・藪口黒子「ギミック
    • 長いエピソードよりも単発物のほうが内容が濃くて好き。
  7. 高橋秀武「野獣は眠らず」
  8. 竹田エリ「メリーちゃんと羊」
    • 「私立T女子学園」よりも長く続いて欲しい。
  9. 海野そら太「女子アナ魂」
  10. 皆川亮二D-LIVE
    • 百舌鳥さんの目的が不明*1で今後の展開に注目。
  11. 椎名高志絶対可憐チルドレン
    • 「一番湯のカナタ」を超えたことで椎名センセも喜んでるらしい。てか相当トラウマだったのかな?
  12. 田辺イエロウ結界師
    • 佳境に差し掛かった?
  13. 松江名俊史上最強の弟子ケンイチ
    • 周りがすごすぎてケンイチがどの程度強くなったのかイマイチわからん。
  14. 藤田和日郎からくりサーカス
    • ギイが…予想した通りだったが予想とは違っていた。
  15. 草場道輝見上げてごらん
    • いいところなんだからまだまだ続くよね?
  16. 西森博之道士郎でござる
    • 終息に向かってるのかまだまだ続くのか。
  17. 鈴木央ブリザードアクセル
  18. 師走冬子「あいたま」
    • 早く単行本になって欲しい。
  19. 塚本ミエイ「ぴるぴる」
    • 特にオチはないが先生は猫だったというのが既にオチ。
  20. 寺本薫「ふるーつメイド
  21. ボマーン「でゅあるてぃーちゃー」
    • 今はなき「もえよん」誌にて連載されていたらしい。惜しい雑誌をなくした。

*1:たぶん斑鳩を成長させたいのだろうが

2005-05-05-Thu漫画雑記

かつて「タカハシくん優柔不断」を“読むと嫌な気分になれる漫画”として紹介したが

 「電影少女」も十分匹敵する内容だった。というかこっちのほうが古いか。見ていていらいらする登場人物ばかりなのにヒットしたのは共感する人が多かったからか、それとも単にキャラクターに惹かれただけなのか…

許容範囲

 かつて「ARMS」がサンデーで連載されていた当時、皆川亮二の絵が好きになれなかったので読もうとは思わなかった。しかし3年ほど前から「D-RIVE」を読み始めて絵柄に慣れたからか、このGWで遂に「ARMS」を一気読みした。今では、なぜ皆川作品が苦手だったのかよくわからない。許容範囲が広くなったということか?

 一方で、昔は普通に読めていた藤子不二雄、横山光輝といった人の絵柄が今は苦手だ。「三国志」全60巻読破したほどなのに今では読みたいとすら思わない。許容範囲が広くなったのか狭くなったのか…

木多康昭「泣くようぐいす」

 マガジンで7巻まで出た作品。これが7巻まで出るのなら「ステイゴールド」は10巻くらい続いてもよさそうなのに…

 まあ4、5年前はこの作品でも7巻続けられたということか。「スピンちゃん」が1巻で打ち切られる昨今だと、もって1、2巻くらいだろうか。

2005-04-25-Mon4/25付 私的マンガランキング

 気がつけば1ヶ月近く放置以下略

  1. 竹田エリ「メリーちゃんと羊」
  2. 畑健二郎ハヤテのごとく
  3. 大場つぐみ小畑健DEATH NOTE
    • そろそろ身内に危険が迫りそう…
  4. 久米田康治「いいがかり姉さん」
  5. 大島永遠女子高生
  6. 桐原いづみ「ひとひら」
    • コミックハイ」休刊に伴い終了したと思っていたので復活は嬉しい。
  7. 師走冬子「あいたま」
  8. ふなつ一輝「華麗なる食卓
    • いろんな謎が判明しつつあるが…「カフス」並の長期連載になるのかな?
  9. 車田正美岡田芽武聖闘士星矢EPISODE・G」
    • 遂に本家でも使ったことない技を出しちゃったアイオリア(笑)
  10. 菅原県「水無月ミレ子のとび出すな青春!」
    • やや毒気が薄れてきた?

2005-03-28-Mon3/28付 私的マンガランキング

 気がつけば1ヶ月以上放置していたらしい。そして1ヶ月経過してもほとんど代わり映えのしないランキングに…

  1. 宮下英樹「センゴク」
  2. こいずみまり渋谷ガーディアンガールズ
  3. 畑健二郎ハヤテのごとく
  4. 菅原県「水無月ミレ子のとび出すな青春!」
    • 紙面端の文章がきちんとコミックスに載ってたのは嬉しかった。
  5. 佐々木拓丸「極道つぶし」
    • 主役ふたりはどこまでいくんだろ…
  6. 大場つぐみ小畑健DEATH NOTE
    • 残念ながらしばらくお休みらしい。
  7. モリタイシいでじゅう
  8. 藤木俊こわしや我聞
  9. ふなつ一輝「華麗なる食卓
    • 全巻揃えてしまった…
  10. 甲斐谷忍「LIAR GAME」
    • ほぼ予想通りの終わり方。これもしばらくお休みらしい。

2005-02-18-Fri2/18付 私的マンガランキング

 とりあえずサンデーコミックスを買う前に…最近買うようになったヤングジャンプの影響がちらほら。

  1. 林家志弦はやて×ブレード
    • 半年に一冊か…もうちょっと早いペースで読みたい。
  2. 畑健二郎ハヤテのごとく
  3. 大場つぐみ小畑健DEATH NOTE
    • 連載では月の悪魔的な先読みによりLがピンチに。でもこのまますんなり終わらないだろうなあ。
  4. 富樫義博「HUNTER×HUNTER
    • さすがにコミックスの絵はきれい。先週号も改善の兆しがみられたが果たして維持できるのか?
  5. ふなつ一輝「華麗なる食卓
    • 衝動買いしそうだが既刊が15冊か…でも全巻揃えてしまいそう。
  6. 佐々木拓丸「極道つぶし」
    • 「これで終わり」と思っていたことが実は始まりだった。
  7. 高野洋「国境をかける医師イコマ」
    • ボスニア内戦の実話をもとにして描かれているとしたら、痛々しすぎる。
  8. 石原まこちんヤンキー!ブンブカブーン」
    • コミックス化の際には紙面端の登場人物紹介収録を切に希望。
  9. 菅原県「水無月ミレ子のとび出すな青春!」
  10. 甲斐谷忍「LIAR GAME」
    • 導入は面白そう。どんどんエグイ展開になると予想される。

2005-02-16-Wed少年サンデー12号

KATSU!

 忘れ去られたままの紀本がかわいそう…

MAJOR

 ジュニアいい人になりすぎ。珍しく何の引きもなく終わる。

史上最強の弟子ケンイチ

 このバトルが終わったあとのことが気になる。まさか連載終了?

からくりサーカス

 ミンシアは微妙だけどジョージはやはり死ぬのかな。

クロザクロ

 妙に盛り上がってるのが…なんとか「トガリ」超え果たせるか?

道士郎でござる

 ヤンキー啓蒙絵本つくっちゃったよ(笑)

D-LIVE

 ものすごく予想通りの展開。妨害工作した息子の真意は?

2004 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2005 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 11 |
2006 | 01 |

人気blogランキング